MENU

産み分けについて記事一覧

赤ちゃんは授かりもの、という言葉がありますが、基本的に起こることに偶然というものはなく全て必然により行われているというような言葉もあります。つまり、人によっては偶然に見えることも、起こるべきして起こることは間違いありません。現状の医学では、まだまだ体外受精以外の完全な産み分けは難しいものの、ある程度の産み分けの確率を上げることは可能です。では、産み分けとはそもそもどういった仕組みでできるものなので...

産み分けカレンダーというものが、あるということをご存じでしょうか?産み分けをするには、その日付で性交渉を行うと、男女のどちらが生まれるかが分かるといういわゆる統計学的なカレンダーです。的中確率は9割を超えるものなども存在しますが、そもそもどういった理屈でそんなカレンダーを作っているのでしょうか?産み分けカレンダーの成り立ち中国・ブラジルの出生の統計から導き出したものです。産み分けカレンダーの歴史は...

産み分けに限らず、妊娠を志すならば、排卵日というのはとても重要になります。 では、産み分けをするにあたり、排卵日の計算方法と、産み分けするためのタイミングを見ていきたいと思います。排卵日の計算方法オギノ式月経周期の最終日から逆算して15日目の排卵日という計算方法に基づき排卵日を算出します。 生理周期がだいたいわかっている人に向いている方法で、例えば生理周期が28日の場合、黄体の寿命である14日を差...

「最初は男の子だったから、次は女の子がいい」「1姫2太郎ともいうし、最初は女の子がいい」「娘に妹を作ってあげたい、息子に妹を作ってあげたい」授かりものとはいえ、色々な家族計画の中で、男女をうまく産み分けしたいと願っている親は今多いようです。では、そんな希望を叶える産み分けは、実際のところどのくらいの成功率を誇るのでしょうか?日本では成功率、7割前後これが現状、産み分けの成功率のようです。 ではなぜ...

妊活をする上で非常に重要になるのが、女性の食べ物だけでなく男(旦那さん)の食べ物という説があります。では、どんな説があるのかご紹介していきたいと思います。カフェイン摂取説性行為の30分前~60分前を目安にカフェインを摂取することにより、男の子が生まれる精子が活発化し、酸性が強い膣の中でも生き残りやすいと言われています。逆に言えば、女の子を生みたい場合は、カフェイン摂取厳禁ということになります。カフ...

産み分けに成功した人、成功していない人のブログや体験談、実体験などを聞いてみたところ、実際のところはわかりませんが、産み分けゼリーを試した人の約7割の人が産み分けに成功しているということが分かっているそうです。筆者の周りでも聞いてみたところ6人中5人が産み分けを成功させています。そのいずれも何かしらの産み分けゼリーを使っていたことから、産み分けゼリーは、絶対の効果はないものの、ある程度の成功率アッ...

女の子を産みたい、理由は人それぞれあると思いますが、産み分けをする上で欠かせないのが産み分けゼリー。成功率をアップさせる産み分けゼリーは成功させたい人には、できれば取り入れたいものになります。では、そんな女の子を生むための産み分けゼリーの選び方はどのようにすればよいのでしょうか?結論から言ってしまえば、大体の商品が女の子用、男の子用といったわかりやすい表示になっています。それでも、なお間違いがない...